ようこそ!!

チャレンジリーグへ

challengeした先に・・・・


☆新着ニュース

 

千寿常東小FCさま Aブロック前期優勝おめでとうございます!!

9月17日(月/祝)千寿常東小にて表彰式を実施しました。

その様子をリーグ最新情報にアップしております。

 

 

2018年後期リーグ スタートしました!!

対戦結果をアップしております。 


加盟チーム

2018年シーズンは、

15チームでスタートします。

A・Bブロックに2ブロック制で

対戦してゆきます。

試合方法

チャレンジリーグの試合について

レギュレーションなどの詳細を

説明しております。

リーグへの問い合わせ

 

 

リーグについての質問などをお受けいたします。


リーグの最新情報

リーグの最新の情報アップ。

チームの表彰やMCPなどの

表彰の風景など。

試合の結果

各ブロックの試合結果を

集計して随時アップして

ゆきます。

CLCからのお知らせ

 

リーグのイベント情報や

大会情報などリーグ以外の活動のお知らせや結果報告をしてゆきます。



主催

 

クロスラインコミュニティー

(CLC)


主旨

 

8人制に移行した結果、出場機会が少ない選手が増えている。この選手が輝けるためのリーグ


参加資格

 

趣旨に賛同する少年サッカーチームの5年生(チーム事情により4年生を含む)で、スポーツ障害保険に加入している選手。

 女子選手に限り6年生までの参加を認める

 会場

 

参加チームが、会場を提供する。

ピッチサイズなどは特に規定しない。

提供会場に合わせてローカルルールを適用する。



2018年度日程


前期 4月 5月 6月 7月 8月

 前期代表者会議

3月10日

 前期リーグ

4月1日~7月30日

       

後期 9・10月 11月 12月 1月 2月

 後期代表者会議

8月実施調整

 前期リーグ

9月1日~2月28日

       

プレーするのは子どもたち!デンマークサッカー協会から学ぶ

デンマークサッカー協会 少年指導10ヵ条   

 

①子どもたちはあなたのモノではない。 

②子どもたちはサッカーに夢中だ。 

③子どもたちはあなたとともにサッカー人生を歩んでいる。 

④子どもたちから求められることはあってもあなたから求めてはいけない。 

⑤あなたの欲望を子どもたちを介して満たしてはならない。 

⑥アドバイスはしてもあなたの考えを押し付けてはいけない。 

⑦子どもの体を守ること。しかし子どもたちの魂まで踏み込んではいけない。 

⑧コーチは子どもの心になること。しかし子どもたちに大人のサッカーをさせてはいけない。 

⑨コーチが子どもたちのサッカー人生をサポートすることは大切だ。しかし、自分で考えさせることが必要だ。 

⑩コーチは子どもを教え導くことはできる。しかし、勝つことが大切か否かを決めるのは子どもたち自身だ。

 

 

保護者に向けての10ヵ条

 

①子どもたちが自ら望んだときに試合やトレーニングに参加させてあげましょう。 

②試合中はすべてのプレーヤーに励ましの言葉を送りましょう。あなたの息子さんや娘さんにだけではなく。 

③成功にも失敗も同じように声援を送りましょう。批判ではなく、ポジティブな声をかけてあげてください。 

④コーチの選手起用を尊重しましょう。試合中に選手起用について影響を与えようとするのはやめましょう。 

⑤レフェリーの判定を批判するのはやめましょう。 

⑥プレッシャーを与えることなくプレーに参加させてあげましょう。 

⑦試合の後は結果の話だけでなく、覚えているプレー、楽しかったシーンなどについても話し合いましょう。 

⑧節度を守り、分別のある行動をとりましょう。何事も度を越してはいけません。

⑨所属クラブの運営には尊敬の念を持って接しましょう。保護者と指導者間のミーティングでは、明確な指針を持ち、どのような態度で子どもに接するのかを話し合いましょう。 

⑩サッカーをプレーしているのは子どもたちです。決してあなた自身ではありません!